top of page
協会概要_2x.png

​協会概要

logo blue 2_2x.png
Line tile R.png
​ご挨拶
浅井 4対3 JPG_9049.jpg

日本医学ジャーナリスト協会 会長

浅井 文和

 新型コロナウイルス感染症の流行で多くの困難が生じている中、皆さまも多大なご苦労をなさっていることとお察し申し上げます。

 この時期だからこそ、正しく有益な医学・医療情報が求められており、ジャーナリズムの責務は高まっているものと存じます。

 日本医学ジャーナリスト協会には新聞、テレビ、雑誌、ネットメディアなどで活躍する記者、研究者、医療関係者らが集まっています。発足から33年間の歴史を持ち、日本を代表する医学・医療ジャーナリスト団体です。医学・医療に関する報道の質の向上をめざし、研鑽と交流を続けています。
 多様な分野の講師をお招きして学び論議する月例会・シンポジウム、日本医学ジャーナリスト協会賞の授賞式・記念シンポジウム、医療ジャーナリスト基礎講座、会報 Medical Journalist の発行など多彩な活動を展開しています。
 感染拡大防止が求められるなかで発信を続けるため、オンライン方式の講演会を導入して全国からご参加いただいております。
 協会にご入会いただくと学ぶ場に参加していただけるだけでなく、会員同士の交流、委員会活動などによる社会貢献にも加わっていただけます。
 多くの方に当協会への参加とご協力をお願いいたします。

<略歴> あさい・ふみかず 1983年京都大学卒業後、朝日新聞社入社。東京本社科学医療部記者、編集委員(医療担当)など歴任。医学、医療、医薬品・医療機器開発、科学技術政策などを担当し、2017年退職。東京大学大学院医学系研究科公共健康医学専攻修了。公衆衛生学修士(専門職)。日本記者クラブ企画委員。日本専門医機構理事。日本医学会利益相反委員会外部委員。公正研究推進協会評議員。日本医学ジャーナリスト協会では幹事、理事を経て、2020年5月から会長。

特技はインターネット技術。経産省情報処理技術者試験テクニカルエンジニア(ネットワーク)合格。

Line tile R.png
​特定非営利活動法人 日本医学ジャーナリスト協会について

 当協会は1987年、医学・医療・福祉分野での報道に関心を持つジャーナリストの有志が集まり発足しました。1990年に「医学ジャーナリズム研究会」、1994年に「医学ジャーナリスト協会」と名称を変更し、2003年には「日本医学ジャーナリスト協会」とし、2006年にNPO法人として新たなスタートを切りました。

 医学・医療に関する報道の質の向上をめざしてさまざまな事業を展開しております。各分野で活躍されている講師を招いての月例研究会や公開シンポジウムの開催、「日本医学ジャーナリスト協会賞」の選考と表彰、医療ジャーナリスト基礎講座を通じた若手人材育成などに努めています。

 当協会は日本を代表する医学・医療ジャーナリスト団体として世界科学ジャーナリスト連盟(WFSJ)に加盟しております。会員の皆様はWFSJが開催している世界保健機関(WHO)との合同オンラインセミナーなどのイベントに参加できます。

 当協会は特定非営利活動に係る事業として次の事業を行っています。(定款第5条)

(1) 医学・医療に関する研究会・講演会等の開催事業
(2) 医学・医療に関する調査研究及び見学会の実施、視察
(3) 会報、図書の発行等医学ジャーナリズムに関する普及啓発事業
(4) 医学・医療関係団体との情報交換及び研究等共同事業
(5) 医学ジャーナリズム進展のための奨励、及び取材機会の確保、拡大に関する事業

 日本医学ジャーナリスト協会事務局

  〒106-0041 東京都港区麻布台1丁目8番10号 株式会社コスモ・ピーアール内

    感染拡大防止のため事務局は在宅で勤務しております。

    お問い合わせここからお願いします。

 西日本支部

  当協会には西日本支部(事務所所在地・福岡市)がございます。

  九州・中国地方にお住まいの方は西日本支部の催しへの参加や入会をご検討ください。

 当法人の公式facebookページはここです。

 当法人の公式YouTubeチャンネルはここです。​

 当法人の定款はここで閲覧できます。

​ 貸借対照表はここで公告しております。

​ 事業報告書はここで公開しております。

​ 委員会についてはここをご覧下さい。

​ 幹事及び幹事会規程はここをご覧下さい。

​ 今年度の理事会・委員会の日程はここをご覧下さい。

  • Facebook
理事・監事名簿
Line tile R.png
理事・監事・名誉会長・幹事名簿
理事会日程
Line tile R.png
​理事会・委員会の開催日程

2022年度

理事会 (理事会の議事報告は会員限定ページに掲載しています)

 4月22日 第1回理事会

​ 6月28日 第2回理事会

 8月29日 第3回理事会

 10月27日 第4回理事会

 12月22日 第5回理事会

 2月(日時未定) 第6回理事会

企画委員会

 5月16日 第1回企画委員会

 6月27日 第2回企画委員会

 10月26日 第3回企画委員会

広報・会報委員会

 7月29日 第1回広報・会報委員会

 1月16日 第2回広報・会報委員会

協会賞審査委員会

 10月13日 協会賞選考委員会

学術・国際委員会

中期ビジョン策定委員会

 7月13日 第1回中期ビジョン策定委員会 

 8月5日 第2回中期ビジョン策定委員会

​ 9月21日 第3回中期ビジョン策定委員会

 10月19日 第4回中期ビジョン策定委員会

Line tile R.png
​中期ビジョン

​現在、中期ビジョンを中期ビジョン策定委員会、理事会で策定中です。

公告
Line tile R.png
​貸借対照表の公告

特定非営利活動促進法第28条の2の規定にもとづき当法人の貸借対照表を公告します。

個人情報保護
Line tile R.png
​個人情報保護方針

特定非営利活動法人日本医学ジャーナリスト協会 個人情報保護方針

  1.  当法人は、関係法令等を遵守し、実施するあらゆる事業において、個人情報を慎重に取り扱います。

  2.  当法人は、個人情報を適法かつ適正な方法で取得します。

  3.  当法人は、個人情報の利用目的をできる限り特定するとともに、法令等の規定に基づく場合を除いてその利用目的の範囲で個人情報を利用します。

  4.  当法人は、法令等の規定に基づく場合を除いて、個人データを事前の本人の同意を得ることなく第三者に提供しません。

  5.  当法人は、個人データを正確かつ最新な状態に保つとともに、漏洩、滅失、棄損などを防止するため、必要かつ適切な措置を講じます。

  6.  当法人は、本人が自己の保有個人データについて、開示、訂正、追加、削除、利用停止、第三者提供の停止の申出があった場合には速やかに対応します。

  7. 当法人は、個人情報の取扱いに関する苦情があったときは、適正かつ速やかに対応します。

  8. 当法人は、個人情報を保護するために適切な管理体制を講じるとともに、役職員の個人情報保護に関する意識啓発に努めます。

 個人情報保護管理者
  日本医学ジャーナリスト協会 事務局長 村上和巳
 お問い合わせメールアドレス info@mejaj.org

(この個人情報保護方針は2022年4月22日の理事会で承認されました)

bottom of page